キャトルセゾン

今から15年前くらいは、キャトルセゾンが大好きでよく自由が丘に通っていました。

あのさわやかでフレンチ乙女な感じに
キュンとしていました。

あの頃に比べるとビビット色が強くなってきましたが、お店のある駅に用がある時は必ず立ち寄ります。

こちらのトートバッグは結構前から展示してあって、かわいいな〜欲しいな〜と思いながらも手が出ずにいました。

先日お店を見ていたら、お洋服や他のバッグの陰に隠れてさみしそうに見えましたので、
迷いなくレジへ。

ずっといいなと思っていたバッグなので、
やっぱりすごく良くて、あの頃の『キュン』が蘇ってきました。

room work

整理を通してなりたい自分になる こころが変わるとすべてが変わる

0コメント

  • 1000 / 1000